独立行政法人国立病院機構 下志津病院 千葉県四街道市鹿渡934-5

文字サイズ

サイトマップ

医療安全管理室のご案内

当院の医療安全管理室は、患者に安全な医療の提供に資することを目的に平成14年度に立ち上げられ、専従の医療安全管理者を配置しています。医療安全管理室では、病院全体の効果的な医療安全対策を講じるため、職員の院内研修、委員会活動による部署間・職種間代表による委員会と問題解決への援助を行っています。

より安全な医療の提供のため、患者さんに影響のない場合でも、何かあったら現場からインシデント・レポートを提出してもらい、リスクの把握と分析・改善策の検討を行っています。

予想外の事象や警鐘事例が発生したときは「医療安全ニュース」を発行し、院内全体に注意喚起を行っています。インシデント発生時の病棟での医療安全カンファレンスにも参加し、スタッフと同じ目線で問題を考え、改善策の提案・アドバイスなども行っています。今後も患者さんから安心していただける医療を目指し、安全な医療を提供できるように取り組んでいきます。

当院の「医療安全管理のための指針」を公開しています。ご参照ください。

医療安全管理のための指針(PDF)

医療安全管理に関する組織体制と報告手順(PDF)

医療安全管理規定(サイト内リンク)